本文へ

 

浴室用蛇口・水栓の選び方

取り付け場所を確認する

壁付き

壁付きタイプとは、蛇口が壁に取付けられているタイプの水栓のことをいいます。

利用出来る蛇口のタイプ

  • サーモスタット
  • 2ハンドル
  • シングルレバー
  • セット品(シャワーヘッド無し)

台付き

台付きとは、蛇口が台(浴槽のふち等)に取付けられているもので取り付け穴が二つのタイプの水栓のことをいいます。

利用出来る蛇口のタイプ

  • サーモスタット
  • 2ハンドル
  • セット品(シャワーヘッド無し)

機能や形で選ぶ

浴室用水栓は三種類タイプがありますので、ご確認をお願いします。

浴槽・洗い場兼用

洗い場専用

浴槽兼用

サーモスタット

常に設定された一定の温度のお湯を供給することができます。

このタイプの機種を探す

2ハンドル

立水栓(立形、もしくはデッキ水栓)の種類でカウンターと水栓の取り付け部(取り付け穴)が2つのタイプの水栓をいいます。

このタイプの機種を探す

シングルレバー

湯と水の2つのハンドルで操作するのに対し、1つのレバーハンドルで温度と量を調節する仕組みになっているものを言います。

このタイプの機種を探す

セット品(シャワーヘッド無し)

うれしい機能をもった新しいシャワーで、今以上のくつろぎを味わってみませんか?

このタイプの機種を探す